診療

手術

皮膚科の手術

当院には形成外科がないため、皮膚外科全般を当科が担っています。年間の手術件数は入院、外来を合わせて毎年約300件ほどです。入院での手術は皮膚悪性腫瘍に対するものが多く、2014年度は悪性黒色腫39件、基底細胞癌34件、有棘細胞癌25件などの手術を行ないました。悪性黒色腫のセンチネルリンパ節や隆起性皮膚線維肉腫に関しては遺伝子診断も当科にて行なっています。超高齢化社会を迎え、皮膚悪性腫瘍の症例も増加してきており、皮膚外科の担う役割は益々大きくなってきていると感じます。診断から手術、化学療法も含めた治療までしっかりと行える皮膚科医の育成を目指しています。 手術に際しては十分な説明をするように心がけておりますが、不明な点、不安なことなどありましたら、些細なことでも担当医にお尋ねください。

手術まとめ

中央手術室 200
病棟手術 41
外来手術 62
合計 303

2014年度


悪性腫瘍別

悪性黒色腫 39
有棘細胞癌 25
基底細胞癌 34
乳房外パジェット病 5
ボーエン病 11
隆起性皮膚線維肉腫 2
日光角化症 2
その他の皮膚悪性腫瘍 7
合計 125


悪性腫瘍別

粉瘤 33
母斑細胞母斑 31
脂肪腫 12
神経線維腫 11
膿皮症 10
血管腫・リンパ管腫 9
毛細血管拡張性肉芽腫 6
皮膚線維腫 6
脂漏性角化症 5
脂腺母斑 4
毛母腫 3
陥入爪 3
グロムス腫瘍 3
単純黒子 3
ケラトアカントーマ 2
エクリン汗孔腫 2
褥瘡・皮膚潰瘍 2
爪下外骨腫 1
その他の皮膚良性腫瘍 17
合計 162

PAGE TOP